花のいろアーティスト 梨里 Risato's Gallery & Color of Life

そこにあると 人と空間が美しくなる『花のいろアート』   ♡あなたに寄り添う一枚、アートのある暮らしをご提案♡

カテゴリ: ひとりごち


昨日、




↑こんな記事を書いてましたが、


今朝、

見てたら、


あら!シンクロしてるやん、
と思う箇所がありました↓








エイブラハムとか、
サラとソロモンとか、
バシャールとか、


引き寄せ系の本は、


10年くらい前に
読みあさっていて。



もっと前は、
わたしのなかの
スピ系書籍の元祖、

シャーリー・マクレーンの
アウト・オン・ア・リム。


それを訳した山川さんご夫妻の
著書を読んだり(ご夫妻に会いに行ったり)。



今はもう本棚から
ほとんど消えましたが



読んで、
ワクワクしたことは、
よく覚えています。



でも、

ワクワクして、
そっかそっかーと
頭だけで理解して(したつもり)で、


終わった…



スピリチュアルというと、
なんか怪しい、うさんくさい
と思う人、


多いと思いますが、


わたしもそうでした。




というか、


こういうたぐいの本を読んでる
わたしが怪しい、うさんくさい、
とまわりの人から思われるのが
いやだったんだな、
と今では思う、


他人軸だったから。



今は、

興味あることは、
どんなジャンルであれ、
どんどん
オープンに。



オープンにすると、
上っ面でない、


本当にじぶんが
ステキだと思っている
人やものごとが
ちゃんと集まってくるのだなあと、


実際の感覚として
感じています。


 





で、
Happyさん。



どうやってHappyさんのことを
知ったのか、
きっかけは覚えてないのですが、

東京時代のヨガ友?


たぶん時期は一年前くらい
だったと思います。



読んだとき、


こんなにも、
じぶんの人生をかけて
エイブラハムや、バシャールの教えを
実践して、


周りの人たちにも伝えて
いる方がいるんだと、
おどろきました。



わたし、
知識だけで
実戦してなかったなーとも。



いまは、
すごく参考にさせてもらって
取り入れていること、
多いです。



Happyさんブログは、
最新のものからではなく、
最初から読むのが、
おすすめ



もちろん最新のものからでも
いいとは思いますが、


今の
超ステキで、
超大きな活動をされている
Happyさんだけを見ると、


すごーい、
わたしとはちがう
世界の人なんだ、
で終わってしまうかも。



最初から読むと、


今にいたるまで、
Happyさんが
どんな風に
思い、感じ、行動して、


日々を
過ごされてきたのか、



彼女の、日常のなかでの
葛藤、変化が、


等身大のことばで
書かれているので、


経歴、過去がどうであれ、
現状がどうであれ、


じぶんの人生は
じぶんが創り出していけるんだと、
思えてくる。



その
大きなきっかけを

もらえるんじゃないかなと
思います。





花のいろアーティスト♡梨里(Risato)                             

花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 



♡今日の小確幸 2016.9.8♡



♡大雨の中、朝ラン代わりにビーサンで朝んぽの心地よいこと。雨の音、草の香り、空気の濃さ、雨ならではの喜び。

♡心の声に従って、迷うことなく行動に移せたことがうれしい。やったね、わたし。

♡↑このことを報告したら、じぶんのことのように喜んでくれた友人。その存在に感謝。



○○○



昨日は、

わたしにとって、


大きく一歩 
踏み出せたこと、


というか、


数年間、
わだかまっていたこと(感情)、
執着のようなものを
手放せた日。



秋空に流れていく雲を
眺めていたら、


聞こえてきた
心の奥の声。






その声に 従うまま
行動に移した。



相手のあることなので、
その先どうなるかは、
知る由もない。



けど、

なによりも、

清々しすぎる この感覚が、


それでよかったのだ、
という確信をもたらして
くれている。

 



あのときも、ベスト。


いまも、ベスト。




さあ、手放したところに、
なにが入ってくるか、
楽しみ、楽しみ。



佳き一日を。


花のいろアーティスト♡梨里(Risato)                

花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 













9月、長月のはじまり。


抹茶オレで一服。



秋来ぬと 
目には さやかに 見えねども 

風の音にぞ
おどろかれぬる


古今和歌集の一句。



秋が近づくと
思い出す、好きな歌。


百人一首で、覚えたな〜

中学の時、
百人一首カルタ大会で
学年2位になったことあります(° ꈊ °)✧˖°オホッ!
和歌LOVE♡


作者は
書の達人 能書家藤原敏行



歌が詠めて、
美しい文字が書ける、

なんて魅力的なんだろう。



歌、ことば、

絵、写真、踊り(舞)。


じぶんを
表現するには、
いろんな方法があるけれど、


ある意味、

みんな みんな、
だれでも、

人生というキャンバスを描く
表現者。


生まれた時から
アーティスト。



人生は、
一日一日のつみ重ね。



さあ、
今日はどんな一日に
しよう?



風が心地よい朝、

今日も佳き日に。













今、読んでる本。痛快!



花のいろアーティスト♡梨里(Risato)


花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 







世界は、
わたしが思ってるより
もっともっと
シンプルなんだろうな、きっと。


なんとなくわかりかけてた
(実感することが増えた)ことだけど、


今朝、走りながら
ひまわりを 目にして、
あらためて


そうだよね〜って
ひとりごちた。



空気がいいとか 悪いとか、

この土地の栄養がいいとか 
よくないとか、

誰かが見てるとか 見てないとか、

きれいね と言われたからとか、
きれいね と 言われたいからとか、


そんなことは一切関係なく、


たまたま種がまかれたところで、
芽を出して、大きくなって、

ただ、たんたんと
花を咲かせている。


ひまわり自身は、
美しく咲いてやろうなんて
思うことなく、


ただ、そのいのちを
生きている(よね、きっと)。



なのに、(だから?)
とてつもなく美しい



まわりからの評価とか、
社会的な地位や役割とか、

お金の有無とか経験、経歴とか、
誰々が言ってた(に言われた)からとか、

そういうことは
ぜんぶ いったん横において、


そばにだれもいない、
たった一人の素のじぶん、
わたしでいるとき

そ・れ・で・も・

わたし自身が

ただただ、
幸せだなあ〜とか 心地いいな〜と
感じるもの


そばにだれもいない、
たった一人の素のじぶん、
わたしでいるとき

そ・れ・で・も・

わたし自身が

こうありたいな〜と願うもの、
選びとるもの


それが、そのときの
わたし=じぶんの軸とか本心(本音?)
なんだと思う。


なにかだいじなことを決めるとき、
もうほんと、これだけが
だいじなんじゃないかな〜とも思う
(ようになった)。


決めたあとに、
変わったとしても。



まだまだ、わたしは
起きるものごとに対して、


いろんな解釈や意味づけをして
言い聞かせようとしたり、

納得しようとしたりするところも 
あるけど、


そういうときは、
だいたい、モヤモヤが消えないし、
同じ思考を繰り返している。


(まあ、そのことが
助けてくれることもあるにはあるけどね)


勝手にじぶんで
ややこしくしてるんだな。



世界は、きっと
そんなに ややこしくなくて、


もっとシンプルで、
美しくてやさしい

と、
ひまわりを見てあらためて
思った朝。




ややこしいと言えば…
このTシャツ。




野村萬斎さんの舞台
「まちがいの狂言」を
観に行ったときに買ったTシャツ。


10年以上前のものですが、
今だに愛用わたしの夏の部屋着です♡


ややこしや〜、
あ、ややこしや〜♪
この歌大好き♡


わたしがそなたで そなたがわたし
そも わたしとは なんじゃいな

ややこしや ややこしや
ややこしや ややこしや

おもてがござれば うらがござる
かげがござれば ひかりがござる

ややこしや ややこしや
ややこしや ややこしや

ふたりでひとり ひとりでふたり
うそがまことで まことがうそか

ややこしや ややこしや
ややこしや ややこしや



のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 


malrikart
花のいろアーティスト♡Rika

↑このページのトップヘ