花のいろアーティスト 梨里 Risato's Gallery & Color of Life

そこにあると 人と空間が美しくなる『花のいろアート』   ♡あなたに寄り添う一枚、アートのある暮らしをご提案♡

カテゴリ: 暮らしの「すてき」







これ、

とっても、かわいいでしょー?




北海道・網走より

北方民族ウィルタの神さま


「セワ」さん


お迎えしました。




網走には戦後、樺太島に住んでいたウィルタ族の人々が移り住んできたそうです。ウィルタ族はもともと遊牧民で、トナカイを飼育し、 毛皮のテントで生活し、自然に頼る暮らしをしていました。

厳しい自然の中で生き抜くために、彼らは動植物や無生物に精霊を宿していました。」


「「セワ」とは神をさし、神像として身近な場所において
願い事をして感謝を欠かさないようにと、家のお守りのためや、狩猟を願うお祭り(オロチョンの火祭り)の時などに
作り出されていたようです。
           〜MUJIキャラバン サイトより



今では、

事故や病魔から守ってくれる

お守りとして

親しまれているようです。




なんともいえない

このチャーミングなお顔を

見てるだけでもなごみます




よきことがどんどん

舞い降りてきそう。




一本のシナ材から

作られているんですって!







 フリルがドレスみたいですてき!



どこにいていただこうか

検討中です。




サイズは、

大小とあって、

こちらは大なのですが、

(思っていたよりかなり大きかった)







やっぱり、

植物のそばかな。



これからは、

セワさんに

見守っていただきながら、


作品の制作をしていくことに

なりそうです♡



セワさんともども

よろしくお願いいたします。








花のいろアーティスト 梨里


「そこにあると人と空間が美しく輝く
花のいろアート


地球(ほし)のささやきを
'花のいろ'で奏でます


♡あなたに寄り添う一枚、
アートのある暮らしをご提案♡


🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらからhttp://ws.formzu.net/fgen/S47965599/  /

🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

少し前の

日経新聞の特集に出ていた 


こんまり ちゃん

(ちゃん♡をつけて呼びたくなる。キュート)


こと 近藤麻理恵さんの

この記事↓を読んで








スイッチが入り、 



おうちの中を

総見直ししてました。




もともと

モノはかなり少ない方だと

思ってたけど、



こんまりちゃんメソッドで

片づけし始めると、


まあ、

出てくる出てくる。



手放すものの多いこと!



めっちゃめちゃ

すっきりしました。








数年前の

こんまりちゃんの

超ベストセラーの著書


「人生がときめく片付けの魔法」






というタイトルに

すべてが集約されてるなーと

思うのだけど、




こんまりちゃんメソッドは 、



単なる片付けではなく、



'ときめく'


という自分の感情で

体感という方が近いかも)

モノに向き合うからなのか、




自問自答を

繰り返しながら、



気がつけば

じぶん自身の内面に

向き合わされていると

感じます。



ごくごく 自然に。




一つひとつ

モノを手に取って 触れて 

じぶんに聞いてみる。



これは、



本当にわたしはときめく?


本当にわたしは好き?


って。




これは必要?


じゃなくてね。




やってみて気づいたのは、


ほんとうに大切にしたいものって

実はそんなにない


んだなということ。









星野道夫さんのことばを

思い出しました。




'短い一生で
心魅かれることに多くは出逢わない
もし 見つけたら
大切に・・・大切に・・・'




かなり忠実にやったので、


片付けをして

手もとにあるものは、


ほぼ、

じぶんがときめくもの、

大切にしているもの

だけになったのだけど、



この状態って

ほんとに心地いい!



今あるものが

より愛おしく思えるようになって、

つい声もかけたくなってくるのデス。



こんまりちゃんメソッドで

特に好きなのは、

帰宅してからの作法とお財布の扱い方



きっとこれは、

じぶんを大切にしていること、

愛することにもつながるから、



発せられるエネルギーも

ピュアで力強いものになるはず。



すてきな絵が描ける

エネルギーにもなるであろう^_^




目に見えるもの=モノ

Doing (行動)

Having(所持しているもの)


を通して


目に見えないもの=じぶんの内面

Being(在り方)


に気づく。




体を動かしながら行う

座禅や瞑想のような感じ?




現在は、拠点をアメリカに

移して活躍中の



こんまりちゃんインスタ



もすてきですよ。


暮らしを見直すヒント

もらえるかも!




花のいろアーティスト 梨里


「そこにあると人と空間が美しく輝く
花のいろアート


地球(ほし)のささやきを
'花のいろ'で奏でます


♡あなたに寄り添う一枚、
アートのある暮らしをご提案♡


🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらからhttp://ws.formzu.net/fgen/S47965599/  /

🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html





instagramプライベート版より転載



旧暦 葉月朔日

秋の彼岸入り 


      Chrysanthemum 

floating on the little pond




重陽の節句に迎えた菊.

くたっとしてきたので.







近所の花屋さんで 

一本だけほしいというわたしに



とってもとっても真剣に選んで

ていねいに包んでくれた

店員さんの横顔に

きゅんとしたことを思い出す.




ああ この人は

お花を心から愛してるんだな.




この人から買うことができて

よかったな.



そのことを思い出せて幸せな朝.



今日も佳き日に.






花のいろアーティスト 梨里


「そこにあると人と空間が美しく輝く
花のいろアート


地球(ほし)のささやきを
'花のいろ'で奏でます


♡あなたに寄り添う一枚、
アートのある暮らしをご提案♡


🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらからhttp://ws.formzu.net/fgen/S47965599/  /

🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html






先週末、

棕櫚(しゅろ)箒を

わが家にお迎えしました。







江戸箒と迷いつつ 


【Less is More〜箒のある暮らし♡】




せっかく

関西に住んでるんだし、


和歌山の棕櫚かな〜、

実際に手に取ってみたいな 〜、



そーだ!



棕櫚の箒やたわしと言えば 




うおくに商店 さんやーん! 




いつも ぶどう山椒粉や

乾物でお世話になってます♡絶品です



店主さんは

確か修行もされてたなーと

思い出して、神戸店へ。




あれやこれや

詳しくお話を伺って、 



いろんな長さや大きさ、

作り方の箒で

床をはかせてもらったりもして、 



夫の意見も聞いて(一応(⌒▽⌒))

決定。




しなやかで腰があって

すーっ、すーっと、



実ににしずかに 

やさしく はける。


そして、

なんといっても、

ゴミのよく取れること!




掃除機やワイパーをかけた後にも

(←試しにやってみたのです)

出てくる、出てくる。



こんなにもまだあったのって

いうくらい、感動しました。



いやー、

日本の道具って素晴らしい。




たたずまいが、

これまた美しくて、

うっとりしてしまいます。















いろんなところが、

いちいち 美しいのです。







 



そこにあると、

人と空間を美しく輝かせる箒





ていねいに扱えば 

20年は軽くもつそう。





大切にしよう。



大切にしすぎて

飾っておくだけに

ならないようにしないと 笑。






インスタグラムに載せたら、

箒のある暮らし

楽しんでいる方々からも

コメントいただきました♡




わたしも

楽しく先輩方に続きます。




あなたに寄り添う一本、
箒のある暮らしをご提案♡ 



なんつって。


花のいろアーティスト 梨里


「そこにあると人と空間が美しく輝く
花のいろアート


地球(ほし)のささやきを
'花のいろ'で奏でます


♡あなたに寄り添う一枚、
アートのある暮らしをご提案♡


🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらからhttp://ws.formzu.net/fgen/S47965599/  /

🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html











ここのところ、

わが家の掃除機の調子が

よくなくて。




かけ始めて1分もしないうちに、

音が弱々しく

動きもにぶくなったかと思うと、



ひゅーん  ぅぅぅ〜ん…という

頼りない音とともに

止まってしまう。




取説見ても 

原因は特に分からず。





だましだましで

使っていたけど、

そろそろお別れどきでしょうか。




いい機会なので、

いっそのこと箒にするか!




と検討中です。



暮らしに

取り入れていらっしゃる方、

いますか?



わが家は、

板張りのフローリングと

畳だけなので いけるかなー

って思っています。



調べるうちに、



日本には

伝統的な素晴らしい

棕櫚箒(しゅろぼうき)や

江戸箒etc. などもある、


ということが

わかりました。




旅と一緒で、


あれこれどうしようかなと

検討する時間もワクワクします。








この本は、

箒もですが、暮らし全般について

とってもすてきなヒントを

いただきました↓








掃除機をやめて、

箒のある暮らし。



なかなか、

いいかもしれません。



Less is More. 



こんなのおすすめ!

こんな使い方してます!

などなどありましたら、



ぜひ教えてください。





花のいろアーティスト 梨里


「そこにあると人と空間が美しく輝く
花のいろアート


地球(ほし)のささやきを
'花のいろ'で奏でます


♡あなたに寄り添う一枚、
アートのある暮らしをご提案♡


🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらからhttp://ws.formzu.net/fgen/S47965599/  /

🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

↑このページのトップヘ