花のいろアーティスト 梨里 Risato's Gallery & Color of Life

そこにあると 人と空間が美しくなる『花のいろアート』   ♡あなたに寄り添う一枚、アートのある暮らしをご提案♡

カテゴリ: 花のいろアート





〜花のいろアート〜

Four Seasns



四季。



季節の巡りは、


すべての源


空・風・火・水・土


が織りなすハーモニー。



***




月の初めに、

その『月のことば』を

決めて、


バレットジャーナルに

書いています。




先月のはこちらから→


【11月☆「月のことば」をダイアリーに】




12月は、

『音』


にしてみましたよ〜。



師走に入り、


何かとしわすない、

いや、

せわしない シーズンに

なるなーと、



あえて、

意識して動きを

ゆっくりしてみよう、

と思ってはいたのだけど、



具体的に

に気をつけてみようと。




ドアを閉めるときの


お茶わんを洗うときの


食べるときの


洗濯ものを干すときの


椅子から立ち上がるときの


歩くときのetc.




これに決めたとたん、


ふと、

楽しみにしている

イベントちらしを見たら、







テーマは


『見えないものに、耳をすます』


だし、



先日は、


オットとの会話の中で、

オットが


「最近、気をつけたいと思って

意識してることがある」


って言うので、



「なになに〜」


って聞いたら



『音』


ですって。

(オットには月のことばの話はしてません)



おもしろいね 


梨里@意識は現実創造のアンテナ





会いたい、いるかな、と思って

いったらいたー♡








数年前に、友人が

わたしが好きそうだからと、

作り方とキットを贈ってくれた

ポマンダー



それ以来、

この時期が来るとポマンダーを

作ったり、思い出したり。



…を楽しいクリスマスの空気感で

描いてみました。





オレンジにクローブ(丁子)を刺して、

シナモンで作るのが

わたしの定番ですが、



沖縄の旅で訪れた

すてきなお店ゆいまーるさんでは、

シークワーサー使って

ワークショップされてました!



さすが、沖縄です。




🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹



さて、

今日はわたしの新たな夢♡

についてシェアさせてください。




本を創りたい


と思っています。

創ります。




タイトルもすでに決めていて


「アートは暮らし、暮らしはアート」



わたしが感じていること

そのまんまのタイトルです




作品メインの画集は

そのうちにと思ってましたが、



ブログ等で発信している

'日々の暮らしごと' のtipsについても

盛り込みたいなあと。





わたし自身が、


手元に持ってたいなと思う本


ふとした時に

開きたくなるような本を

創ってみたい。







それはきっと


だれかの

手元に持ってたいな

ふとした時に開きたいな

につながる


と信じて。




いろんな人に巻き込まれてもらって、

クリエーションの過程から

楽しみたいと思っています。




巻き込まれてくださる方、

いたら嬉しいな♪


といっても、


できないところや分からなところは、

お願いして、

どうやっても

お力を借りることになるんですけどね




さーて、どうやって創る?


自主出版?

出版社に企画を提案する?とか


いつまでに?




などなどは、

まったく決めておらず…


これから考えます(笑)




ほんま、

考えるのかー?



実は、

わたしが一番だいじだと思っているのは、

そこ(=どうやってやるのかを

考えること:To do   )じゃなくて、



それよりも、



わたしが、

日々、今この瞬間を、

楽しさや喜びを持って

本来のわたしらしく過ごせているか


とか、


小さな日々の選択を、

わたしらしく心地いいものにしているか


とか、


わたしから発する(発している)

エネルギーや想いの

純度は高い(=計算高くない)か


みたいなこと(To be)。



この夏からやってきた

おうちのシンプル化 もその一つです。



そういうことを

だいじにしたい。




その、

小さな小さな日常の

じぶん(だけの)の感覚を満たし、

エネルギーが高い状態にあると、


それだけ、

やりたいことを実現していきやすい

状態になると思っています。



といいますか…



それを

人体実験してみたい、

しているところなのです。




たとえば、

篠田屋さんのラーメンが食べたい

(本音の気持ち)


のに、


紅葉で観光客多くて

混むに決まってる

わざわざこんな日に行かなくても

にまたにしたら?(思考)


なんて理由をつけて

やめたりしないこと。


(↑これ昨日のわたし

食べたい気持ちを優先してGoしたら

すっと入れて数分後に満席。

相席になったすてきな女性とおしゃべりもできて

大満足となりました。

でも、重要なのは待たずに入れたという結果じゃなくて自分のそのときの感覚を無視せず大切にした、

ということなのですが。これはまたの機会に書きますね



実績も経験もコネクションもない人が

本? 甘いよ、言われるかもしれないけれど、



夢は、どうせだったら


笑い飛ばす側じゃなくて

笑い飛ばされる側でいたい



と思って、

ここで公言してみました。







↑ 樂さんのこの本のような表紙、いいなあ



さてさて、

これからどうなるのか。


わたしがいちばん楽しみです。



花のいろアーティスト 梨里


「そこにあると人と空間が美しく輝く
花のいろアート


地球(ほし)のささやきを
'花のいろ'で奏でます


♡あなたに寄り添う一枚、
アートのある暮らしをご提案♡


🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらからhttp://ws.formzu.net/fgen/S47965599/  /

🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html








冬の始まり、
立冬の日に描いたモノトーンの
一枚です。


ふと、


この絵に

思い思いの色を
つけてもらったら、

どんな風になるんだろう

見てみたいなー
と思いました。


想像するとワクワクします。


そのうち、
何かやるかも!






近所のイタリアンの外装。
朝のランニング時はまだ暗くて寒いので
ここを通ると気持ちがアガります。



花のいろアーティスト 梨里


「そこにあると人と空間が美しく輝く
花のいろアート


地球(ほし)のささやきを
'花のいろ'で奏でます


♡あなたに寄り添う一枚、
アートのある暮らしをご提案♡


🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらからhttp://ws.formzu.net/fgen/S47965599/  /

🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html














三日月が二つ、

ダブル・クロワッサン♡



村上春樹さんの小説1Q84
出てくる
パラレルワールドの二つの月。


青豆と天吾が
20年ぶりに公園の滑り台の上で再会し、
見上げた夜空は、

たしか、
ちょうど今ごろ(これから)の時期。



昨年、
参加した京都での
あ。わ。の月の会で、

「むかし 月は二つあったかも!?」説を
聞いたことを思い出したりもして。


関連記事↓




そして、

モノクロで描いてみようと

思ったのは、
たぶん この切手を
見てたからかな。














あんな こんなが つながって、
クリエーション!

(というか、描いた後から思い出した)



インスピレーションや
イマジネーションは、

日々のあちこちに。


それらは、
ぜんぶ ぜんぶ 
じぶんの引き出しの中に
入っている。


無意識レベルでも。



創作するっていうことは、

その引き出しにアクセスして、
引っ張ってくることなんだなあと
思う、今日この頃。



梨里@じぶんの中に既にある
全部あるという前提でクリエーション



先週末は 台風。

今週末も雨。


わたしの住むエリアでは、

肌寒い雨の週末が
続いています。




花のいろでぬくもりを。






花のいろのある 
しあわせ。





おとといの
抜けるような青空と
黄金色に輝く銀杏並木が
すでに懐かしいです。



ステキな日曜日を。


花のいろアーティスト 梨里


「そこにあると人と空間が美しく輝く
花のいろアート


地球(ほし)のささやきを
'花のいろ'で奏でます


♡あなたに寄り添う一枚、
アートのある暮らしをご提案♡


🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらからhttp://ws.formzu.net/fgen/S47965599/  /

🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html


↑このページのトップヘ