*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   


【出展・イベントのご案内】
(☆印をクリックするとご案内ページに飛びます)     

💎11/26-12/4 ポストカードコレクション→☆☆☆
(花のいろアートデザインのポストカードの展示&販売)
💎12/3-4 Shitateru Party 2016→☆☆☆
(花のいろアートの原画出展&販売)
💎12/4 14:30〜恋するスパイス講座(満席)→☆☆☆

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜    



今年の6月に

能のお稽古入門してから、

約6ヶ月が経ちました。









昨日は、おさらいの後

謡も舞も新しい曲に。




おさらいは、

本番仕立てで舞うのですが、




あんなにあんなに

お稽古してても、



へっなんでここで?

というような場面で、



ちがう動きをしてしまいました。











あちゃ!



でも、



本番は、何かが起こるもの


まちがったと思ったときでも

直さず、取り繕わず



そのまま、素のままで

最後まで演じきる



舞台は、一期一会



と、

いつも師匠から聞いていたので、



頭が真っ白になって

その後、動けなることも、

乱れることもなく、



何事もなかったように(笑)

最後まで舞うことができました。



(まあ、観客はおらず 師匠とわたしのみ、ということもありますが)









これ、わたしからしたら

すごいことで。




一歩、心理的なハードルを

乗り越えた感覚。



いや、乗り越えたというよりも、

気がつけば 

通り抜けてたというか。




英語を繰り返し繰り返し練習し、

頭で組み立てながら

ぎこちなく話していたのが、



ある瞬間、自然にすっと

しゃべれたときのような感覚?


 

新鮮、新鮮。









師匠からは


「うまくアレンジしてましたね、

それでいいのです」



と(´∀`*)



やったね!




そのまま、素のままで

最後まで演じきる



舞台は、一期一会




お能を通して、わたしは

人生のコーチングを

してもらってるのかも。




月二回のこの時間、

だいじに だいじに。




先生のことば、

一言も逃したくない。




心の奥深くに届くお導きに、

感謝です。 








花のいろアーティスト♡梨里(Risato) 


「そこにあると人と空間が美しくなる
花のいろアート

♡あなたに寄り添う一枚、
アートのある暮らしをご提案♡
                  


🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼、ご相談はこちらから→


🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

🔸アーユルヴェーダの出張レッスンも
承ります。
🔸お問い合わせは こちらから

PC・スマホ共用 :