*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜  

【出展・イベントのご案内】
(☆印をクリックするとご案内ページに飛びます)     

💎11/26-12/4 ポストカードコレクション→☆☆☆
(花のいろアートデザインのポストカードの展示&販売)
💎12/3-4 Shitateru Party 2016→☆☆☆
(花のいろアートの原画出展&販売)
💎12/4 14:30〜恋するスパイス講座(残席 2)→☆☆☆

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   







昨日の記事→【自分の喜びに従うこと】憧れの人、皆川明さん



の続き。




初めて、ミナペルホネン デザイナーの

'ナマ'皆川明さんのお話を聴く機会に

恵まれました(@急うめだ)。




なんて愛に満ち溢れた人なのだろう

汲んでも汲んでも、枯れることなく

水が湧き出てくる泉のよう。








会場の一人ひとりに

ていねいに語りかけてくださるような

おだやかな目線、表情、声。



会場は、陽だまりのように

暖かい空気に満ちていました。

(熱気で暑かったけど)








【心のメモ〜皆川さんのお話より】


ものづくりで心がけていること


自分が意図していないものが

ふと降りてきたとき(おのずから)、

それをキャッチし、 

しっかりと表現すること

(気持ちと手がつながっていることがだいじ)



それは旅と同じで。




ルートを決めていても(みずから)、

その途中で、偶然の出逢いが訪れ、

ステキなものが生まれる(おのずから)ように、



意図していないもののなかに

(作為が強すぎないところに)

本当にだいじなものがある。



それを見逃さないこと。







自ら、は、

みずから と おのずから。




皆川さんの生み出す洋服を纏いたい

と心から思った。




いつか私にぴったりの

ステキな一枚に出逢えますように。




皆川さんが若い頃、

ストックホルムで出逢い、

大半の旅の資金をつぎ込んで得たコートが、ミナの原点となったように、



かけがえのない一枚との

出逢いが ありますように。








10月23日はわたしの星廻りの上では、

とても大きな節目の日。




終わりの22日と始まりの23日

だれとどのように過ごすかが

だいじだと思っていた日でも

ありました。




10月22日は忘れない一日に。

一緒に時をともにしてくれた

友にも感謝。




さあ、


わたしは、

花のいろアーティストとして

どう表現していこう?







花のいろアーティスト♡梨里(Risato)                             

🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼は、こちらから→


🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html


🔸お問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 :