昨日、




↑こんな記事を書いてましたが、


今朝、

見てたら、


あら!シンクロしてるやん、
と思う箇所がありました↓








エイブラハムとか、
サラとソロモンとか、
バシャールとか、


引き寄せ系の本は、


10年くらい前に
読みあさっていて。



もっと前は、
わたしのなかの
スピ系書籍の元祖、

シャーリー・マクレーンの
アウト・オン・ア・リム。


それを訳した山川さんご夫妻の
著書を読んだり(ご夫妻に会いに行ったり)。



今はもう本棚から
ほとんど消えましたが



読んで、
ワクワクしたことは、
よく覚えています。



でも、

ワクワクして、
そっかそっかーと
頭だけで理解して(したつもり)で、


終わった…



スピリチュアルというと、
なんか怪しい、うさんくさい
と思う人、


多いと思いますが、


わたしもそうでした。




というか、


こういうたぐいの本を読んでる
わたしが怪しい、うさんくさい、
とまわりの人から思われるのが
いやだったんだな、
と今では思う、


他人軸だったから。



今は、

興味あることは、
どんなジャンルであれ、
どんどん
オープンに。



オープンにすると、
上っ面でない、


本当にじぶんが
ステキだと思っている
人やものごとが
ちゃんと集まってくるのだなあと、


実際の感覚として
感じています。


 





で、
Happyさん。



どうやってHappyさんのことを
知ったのか、
きっかけは覚えてないのですが、

東京時代のヨガ友?


たぶん時期は一年前くらい
だったと思います。



読んだとき、


こんなにも、
じぶんの人生をかけて
エイブラハムや、バシャールの教えを
実践して、


周りの人たちにも伝えて
いる方がいるんだと、
おどろきました。



わたし、
知識だけで
実戦してなかったなーとも。



いまは、
すごく参考にさせてもらって
取り入れていること、
多いです。



Happyさんブログは、
最新のものからではなく、
最初から読むのが、
おすすめ



もちろん最新のものからでも
いいとは思いますが、


今の
超ステキで、
超大きな活動をされている
Happyさんだけを見ると、


すごーい、
わたしとはちがう
世界の人なんだ、
で終わってしまうかも。



最初から読むと、


今にいたるまで、
Happyさんが
どんな風に
思い、感じ、行動して、


日々を
過ごされてきたのか、



彼女の、日常のなかでの
葛藤、変化が、


等身大のことばで
書かれているので、


経歴、過去がどうであれ、
現状がどうであれ、


じぶんの人生は
じぶんが創り出していけるんだと、
思えてくる。



その
大きなきっかけを

もらえるんじゃないかなと
思います。





花のいろアーティスト♡梨里(Risato)                             

花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 :