できない と 思えば できない

できる と 思えば できる



そうはいっても
現実は甘くないよ と 思えば 、

ほらやっぱり、甘くないよ、
というような ことが起こる



かんたん と 思えば 、

かんたん に すすむし、


ついてない と思えば  

ついてないことが、


ついてる と 思えば 

ついてることが、起こる。



そう、


わたしが思っていることが、
現実をつくりだす







なぜか?

それは、


目にみえるもの、
見えないもの、


すべてのものには
エネルギーがあり、


そのエネルギーと
同じようなエネルギーを
吸着する力を持っているから。



じぶんが発したエネルギーは、
空気中(その外にも?)に放たれていって、


それと
同じようなエネルギーが
じぶんのところに 
集まってくる。


(類は友を呼ぶ、とか
引き寄せ、とか、波動とか、
一緒のことをちがう表現で伝えている。


あの人に会いたい(会いたくない)
と思えば思うほど、会っちゃうのも同じ。
フォーカスしたものが現実化していく)


もう、6〜7年前になるかな?


本田健さんの本を読んで、


なるほど、そうか!
わたしもやってみようと、

ある二つの実験を
してみたことがある。



一つは、

世界は
優しさ、ポジティブなエネルギーに
あふれている、

と思いながら
一週間過ごしてみること。



もう一つは、

世界は
恐ろしいところで、ネガティヴなエネルギーに満ちている

と思いながら
1週間過ごしてみること。

(表現はちょっとちがうかもしれない)



結果は、
言わずもがなで…


前者は、
ステキなことが次々と
連鎖的に起こり、
周りの人は仏様にみえる 笑


じぶん自身が心地よくなるので、
もっともっと
続けたくなったのに対して、


後者は、

3日と持たず。。。
すぐ実験を止めたくなった。

はい、止めました。



前者と同じように、

ついてないな、やだな、
と思うことが次々と起こり、

イライラしたり
不安になったり。


あんな思い
二度と味わいたくない、
と思った。



思うことって
現実になるのだなあと
痛感した一件だったけど、


そのときもう一つ
思ったのは、


'わたしってこういう性格だから'

と思っている(信じ込んでいる)
ようなことも、

じつは単なる思考グセ、習慣
かもしれないということ。



変わる、と思えば
この瞬間からだって変えられる


(そんなこといっても
やっぱり変えられないよ、
と思えば、そうなるのであります
この からくり… 笑)






じつは、
この夏のはじめごろ、


どうやっても
動けない時期があり、
(心身ともに)

カラダとココロは一緒だなあと
思いながら、

ネガティヴループに
陥いりそうになっていた。


そんなとき、
そうだった、そうだったと
思い出したのが 
上記のことだった。



やり始めると、
やっぱり
すぐに効果があらわれて
(思い出すのには時間がかかったけど)


この思考グセ、

歯磨きのように、
あたりまえのように、
習慣づけたいなーと思って、


あとから見返せるように、

その日に
あったこと(happyだったこと
心地いいと感じたことなど)を
書きとめることにした。



そして、
ここのところは、


過去のよかったこと
だけじゃなくて、


こうなったらいいな、
こんな風に思えたらいいな、

と思う未来のこと

も、書くようにしている。

 

なんだ、これ。


前職でよ〜く使っていた
セラピーじゃないかい!


と、じぶんにツッコミ。 


こんなところで
思い出すとは…


でも、
思い出せて、
やってみてよかった。


とてもイイ



書いた未来のことが、
ちらほら現実になってきていて、


驚き半分、
やっぱりそうか〜な
気持ち半分。

 

そして、なんといっても、
書いてるときの心地よさ、
幸福感は
なかなかのもの。



そこに心地よさを
感じるということは、


そっちが
本来のわたしなんだなあと
いうことにも気づいた。


気づく、というか、
思い出している感じ?





どうやら
雅号をきめた日(8/18)は、

わたしにとって
分岐点だったようで、


その日から
加速的にいろんなことが
動き始めている。



花のいろアートを通して
あることを実現したいという
思いも出てきて、


そのために、
じぶんのなかで自覚している
ある能力を高めたいと、


ものごとをエネルギーで
みる(感じる)訓練をし始めた。



たとえば、人。


その人の発信することば
そのものではなく、
その背後のエネルギーをみるように。

(ことばには、深さと同時に、
薄っぺらさもあるとわたしは思っている)


植物。


これは、人間界のことばじゃ
ダメだなと勝手に思っていて、
前から、エネルギー(? ことば以外のもの)でやりとりするようには
していたけど、


しっかり意識するようにして、
より意思疎通ができるように
なりつつある。


この力は、
これからもっと
開発したいところ。



その土台となるのは、
わたしにとっては、


自然からエネルギーを
もらうこと。



生活の中でのアーユルヴェーダも
そうだけど、


自然のなかにたたずんだり、


樹に抱きついたり
(笑 でも
早朝、誰もいないところでは
よくしている)





なんだか、

今日はかなりスピリチュアルな
内容になりましたが、


これも、わたし。


(まだ、かなりこの部分、封印してますが、
来るべきときが来たらオープンするかも)




この方たちとは
ごく普通に意思疎通(° ꈊ °)✧˖°オホッ!




花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 :