去年の暮れから
筋トレのように
描き続けてきた 
一日一枚


今週末には
100枚達成しそうです。


インスタグラムや
フェイスブックで

見て下さったり、
コメントいただいたり、

が、とても力になっています。
大感謝!


そもそも、始めたきっかけは
冒頭にアップした本↑

「脇阪克二のデザイン」


著者は、
日本人で初めて
マリメッコのデザイナーとして活躍し、

今は
Sou・Sou
テキスタイルデザイナーの
脇阪克二氏。


24年間、奥さま に
一日一葉の絵はがきを描いて
送ることを習慣にしてきた

とのこと。


その数
なんと1万枚ですって!


描き続けることが、
彼のデザインの
アイデアのみなもととなり、

デザイナーとしての
生きる日々を
ささえるものとなっているそう。


きっとステキな
奥さまなんでしょうね〜 



「もういやだ、やめたいと思ったことは
何度もあるが、描けなくても描く、とにかく描き続ける。すると、ある日突然、新しい世界が開ける感覚を味わうことになる」〜本文より


なんだか今日はダメだー
と思う時、

この本を開いては
奮起しております(*^_^*)




わたしにとっては、
きっかけでもあり、
パワーのみなもと でもある本。


花のいろアーティスト♡Rika