花のいろアーティスト 梨里 Risato's Gallery & Color of Life

そこにあると 人と空間が美しくなる『花のいろアート』   ♡あなたに寄り添う一枚、アートのある暮らしをご提案♡





画像のたまごは、
ウクライナの伝統工芸

「ピサンキ」


ピサンキは、
たまごの殻にミツロウを
溶かしながら描き、染色する(or退色させる)エッグアートです。


これは、赤たまごの色から
お酢で色を抜いていくだけの
シンプルな工程のタイプのもの。


今日は、
作業をしているとき

(ミツロウをろうそくの火で溶かしているとき)

ジュッと音がして、
なんだか焦げくさいなーと思ったら、

髪の毛が燃えてた、、、


髪は結ばないと!ね。
をつけよう。


たまごの中身は、どうするのでしょう?


はい、しっかりいただきます 


殻に小さな穴を開けて、
そこから中身を取り出します。


この作業が、なかなか難しくて、
今のところ、
3個に1個は…割ってます(−_−;)


たまご料理がうまくなる、はず!?


今回作ったこちらのたまご…↓






裏はこんなデザイン♪


は、
淡路の北坂養鶏場さんのもの。


これがめっちゃおいしいのです!


わたしもお手伝いさせて
いただいている



で、購入しました。


ELKファーマーズマーケットでは、
毎週土曜日の朝、
神戸で作られたおいしいものが、
ずらりと並びます。


作り手さんみずからの手で
販売されるので、

じかに、思いや生産過程のお話が
聞けるのもうれしい。


会場では、
朝ごはん→コーヒー(ワインも!)→スイーツも楽しめますよ。


土曜の朝は、ちょっと早起きして
神戸の街を散策がてらいかがですか?


会場は、神戸市役所前の東遊園地
メタセコイアの樹が目印です。





わたしは、
次回は5/21にいる予定です。


中身は、おいしくいただいて、
外身は、キャンバスにして
楽しめるエッグアート、ピサンキ


のご紹介と、
ELKファーマーズマーケットの
宣伝でした〜。


花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→



malrikart
花のいろアーティスト♡Rika

e-mail:
malrikart@gmail.com



雨が続いています。


たまにやんで、また降って。


わずかな晴れ間に
こんな光景に出逢うと、
思わず足がとまります。







制作途中の作品は、
色塗りの折り返し地点に。



季節は


杜若(かきつばた)





ですが、


キャンバス上では、もう秋。


今日は、蓮、コスモスに
取りかかります。


花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→



malrikart
花のいろアーティスト♡Rika

e-mail:
malrikart@gmail.com




能役者で学者でもおられる
味方健先生による


役者の読む世阿弥「風姿花伝」


が、はじまりました。



 



昨日は、
5回シリーズの第一回目。


お能のこと、ほぼ初心者ながら
えいやっと飛び込みました。


席もいちばん前に。v(^_^v)♪


頭のなかは???
たくさんでしたが、

分からないなりに
感じたり、
気づきがあったり。





その場で分からないことは、
どちらかというと
すぐに調べたり、聞いちゃう私。


でも、分からないまま、
いったんそっと置いておくのも
いいのかなと、

さいきん、
いろんなことを通して 感じます。


昨夜もそう。


いつか
ずっとあとになって、

ぼんやりと
輪郭が見えてきたり、

ああ、あの時のあれは、
こういう意味だったのかと、
点が線につながったり。


でも、やっぱり、いつまでも
分からないままだったり。


能は、

師匠から受けついだ鼓を、
自分の一生をかけても
音が出せないかもしれない、

自分の代で、どうこうしてやろう、
というものではない。


それでも、
打ち続けていくことで、

長年受け継がれてきたものを
次につなげていく一端を
になっているという
確かな感覚があり、

ただただ、日々精進していくという
世界なんだ、ということを
最近教えてもらいました。


それを聞いたとき、

わたしのなかにあった
まわりと比べたり、
結果やスピードを気にしてしまう
気持ちが、

キュキュッと小さくなって、
どこかへ飛んでいく気がしました。





そんな世界に
ふれていたい。


今、分からないことに、
結果がでないことに
あふれていることに、

もどかしさではなく、
これからのワクワクを感じた
夜でした。


花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→



malrikart
花のいろアーティスト♡Rika

e-mail:
malrikart@gmail.com









アートコンペ出品用に
描きすすめている作品です。


紫陽花、ひまわり、蓮
まできました!


描いているという時から
季節が遠ざかっていくほど、

イメージ(妄想?)は
大きく、大きく、ふくらんで。


花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→



malrikart
花のいろアーティスト♡Rika

e-mail:
malrikart@gmail.com






先日の、Eat Local Kobe 
おすそわけしていただいた

きく菜とコリアンダー↓






に、
ついていたと思われる
あおむしくんが、


壁に這いつくばっているのを
発見。


じーっと、じっと。
たまに、もそもそっと動く。
そのキョリ、直径10cmくらい?


居心地いいんだろうなーと
そのままにしてたら、

だんだん愛おしくなってきて

ハジメちゃん
名前まで つけました 笑


そうしたら…


今朝、






ちょ、ちょ、ちょぉーー

出産〜

してるではないですか!


子どもちゃん、4〜50匹は いる?
ちょっと感動してしまいました


のも、つかのま…


いろいろ、調べてみたら、
あおむし君に寄生し、
あおむし君を食べて成長する
アオムシコマユバチかも
しれない
(あおむし君は成長しないまま
死んでしまうらしい…)


食物連鎖。


えっとぉ、
これから どうするかな?



このまま成長を見届けたい
気もするけど、
あとで、公園に行こうね。





母の日にふさわしい!?
できごとでした


花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→



malrikart
花のいろアーティスト♡Rika

e-mail:
malrikart@gmail.com

↑このページのトップヘ