🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

「 暮らし 美しく」

の その先へ

アートは暮らし
暮らしはアート

🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸


新作のご紹介です。
(制作途中)



前作↓




色合わせをあれこれ考えてたら、
「確信」ということばが
ひらめきました。






…ので、
色合わせは いったん休止して、


こちらを先に描くことに。


別角度からご覧いただけます




彩りあふれる夏にモノトーン…


みなさんのイメージを
膨らませてみてくださいね





花のいろアーティスト♡Rika

花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 


malrikart
花のいろアーティスト♡Rika





昨日の記事

(↑クリックすると記事に飛びます)

に関して、

いつもより
多くの反響をいただきました。



お読みくださり
ありがとうございます。



お能に興味を持ってくださった
方もいて、嬉しいかぎりです



○○○


さてさて、

昨日は、
締め切りの仕事を一つ終えて、


この夏最後(?)の海を味わいに
須磨へGo!してきました。


(山の日だったのねー 




















花のいろアートを描くときの
色合わせは、
自然からヒントをもらっているので、


リフレッシュとともに、
いい学びにもなります。






しかし、昨日は
太陽の陽射し ガンガン!



自宅にもどったあとは、


ターメリックオイルで
ケアしました。



ターメリックオイルについては
こちらから→



そして、
日焼けしたお肌の状態を
整えてくれるアロエベラ
(ふだんから摂っていると、
女性ホルモンも整えてくれますよ)





カットして、
ハチミツ、おろししょうが、
Kombuchaをまぜて食べたり↑






皮の部分を
ほてった肌につけたり
(肌の弱い方は、かゆくなったり、
刺激を感じるので注意してください)、


果物や野菜とジューサーにかけて
飲んだり と。




 自宅で育ててます♡


この二つは、
アーユルヴェーダで
すぐれた薬効があると
言われているだけでなく


わたし自身が
生活のなかで取り入れてみて
実際にとても効果を感じているもの
です。



日に焼けるのは
さほど気にならないですが、


そのあとの乾燥は
やっぱりね〜。



機会があれば、
試してみてくださいね。



アロエベラは、
いきなり育てるのは
難しいと思うけど、


葉を通販やデパ地下(東京)などで
手に入れることができます。





花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 


malrikart
花のいろアーティスト♡Rika





わたしが表現するものには、


いつも

わたし自身のあり方、

「どうあるか」

のようなものが、出る。



すごくー出ると思っている。







いいと思っているところも、

じぶんでは
あまり見せたくないと
思っているようなところも。



それは、
出そうとしなくても
溢れ出る(出てしまう)もので、


隠そうとしても、
出てしまうもの。



ウソで かためて
とりつくろうとしても

はがれ落ちてしまうもの、

メッキのように。



そして、


わたしのなかにないものは、
決して出せない


ものなのだ。





まあ、
あたりまえと言えば
あたりまえなんだけど、


お能を始めてから
ますます、
そう思うようになった。



「わたしの中の
最高のものを届けたい!」


とは、
花のいろアートを描くときに
いつも思っていることだが、


そのためには、
わたし自身が  できるかぎり


いや、


圧倒的に
ステキである、

ステキであろうとすること

が だいじ なんだ。


圧倒的に美しくあること。


(内面的な美しさはもちろんだけど、それは、人生を通じての修行と思っているので、おいておきます)






それは、
具体的にいうと


わたしの場合は、


ふだんの
暮らしと所作(立ち振る舞い、生活動作


においてのこと


それらが、

いかに

余計なものがなく
(ごちゃごちゃせず、シンプル) 
ていねい
(心をこめる、だいじにする)
であるか

ということ。



アーユルヴェーダは、
その根底を
支えてくれている だいじなもの。



そして、最近では、
お能からも
深い学びやヒントを
もらっている。








たとえば、
お能で繰り返し学ぶ「型」



(以下、わたしのメモより、抜粋)

「型は、長い歴史のなかで、先人たちがあらゆる人の動きのなかから、残すべきものは残し、捨てるべきものは捨てて、厳選に厳選を重ねて凝縮し、洗練されるなかで作られてきたもの。


日本の精神、文化の結晶であり、おのずと美しい型には美しい心がやどるもの。


きれいに魚を食べられない人が、舞台だけは美しいということは決してない。」



わたしの「舞台」とは、

キャンバスに表現する
花のいろアート のこと。





最高の美しい花のいろアートを
届けていきたい。


観る人も、
花のいろアートがある空間もを
美しくしてしまうほどに…



そのためには、
まず、

わたし自身が
圧倒的に「美しくある」こと。


その修行をしよう、と思う。


ないものは出せない


でも、

ということは…?


あるから 出せる


ということでもある。



ないもの、足りないものを
新しく身につけることではなく、


すでに
わたしのなかにあるもの


これだというものを厳選し、
磨いていくことだ。


自然に、
手放したくなるものも
出てくるはずなので、

(すでにもう、あるある)


華麗に バイバイを。


握りしめてた風船のひもを 
空に向けて とき放つように。







これから、
ブログで
そんなこんなについても
書いていきたいと思います。



花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 


malrikart
花のいろアーティスト♡Rika






ご依頼分の制作の合間に 新作をすすめています。


めずらしく?


というか、


たぶん 初めてです、


この位置から(右上)
描き始めたのは。



ここから描きたい、と思った。
このから描くんだ、と決めていた。



ふしぎだけど、

とても強力な、
ポジティブなエネルギーに
導かれました。



続きはこちらへ→



さもないことだけど、
わたしにとっては、
ちょっとした革命。



まだ ぼんやりと
感じられるだけだけど、


なにかが
加速的に動き出しそうな 
兆し。


どこへ向かうのか…? 


ワクワクしています。






花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 


malrikart
花のいろアーティスト♡Rika










インスタグラムの
公式アカウント




見てくださる方が
少しずつ増えまして、


フォロワー様


555

になりました。






うれしいゾロ目

ありがとうございます。


どんなきっかけであっても、
つながっていくご縁は
嬉しいものですが、


インスタならではの
適度な距離感が
とても好きです。



もっともっと、
花のいろアートを知って
いただけるよう

Go.Go!Go!!

します。

よろしくお願いいたします。



花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 


malrikart
花のいろアーティスト♡Rika













↑このページのトップヘ