🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

「 暮らし 美しく」

の その先へ

アートは暮らし
暮らしはアート

🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸


先日のこちらの記事→




で、書きました雅号


が!
ようやく 
決まりました。






あれこれ、考えながらも
なかなか決まらず…


の日が続いていて、


とにかく
思いつくものを
片っぱしから メモにして


でも、

迷っている中には、
きっとない、と思っていたら、


今朝、
ふわりと降りてきました。






迷いなく、

あ、
これだ!と。





どんな雅号かと
言いますと…






今日の夜、


19時ごろ、

こちらのブログにて
お知らせいたします。




ひっぱる連ドラのよう⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾



よろしくお願いいたします。




スライスしたきゅうりが
美しかったので一枚




花のいろアーティスト♡Rika

花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 


malrikart
花のいろアーティスト♡Rika










花のいろアートについて
ご質問いただくことが
増えてまいりましたので、


よくお聞きいただく
内容について、


少しずつ
ご紹介していきたいと 思います。



さっそく
今日は こちらから。



FAQ① :下絵を描かないというのは
ホントですか?



はい、ホントです。



鉛筆で下書きするなど、
一切しておりません。



消しゴムで消して、
描きなおすことも
ありません。



構想をしたり、
色合わせを考えたりは
もちろん するので、


スケッチブックに
イメージの一部、
ラフ画を描いたりはすることも
ありますが、


いざ、
キャンバスに向かうときは、


まっさらの状態で
いつも いきなり 本番!
です。



途中で、
どうしてもちがうなと
感じた場合は…



その紙は捨てて、


新しい紙に描いています。








花のいろアーティスト♡Rika

花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 


malrikart
花のいろアーティスト♡Rika








海も大好きだけど、
森や山はもっと好き。


どちらかといえば山派です。



ピアノもYAMAHAだし
なんちゃって〜。



アーユルヴェーダが
つないでくれたご縁で わが家に来た
日本の香りたち。





 



や葉から抽出した
エッセンシャルオイルは、


部屋にいながら、
そうそうは行かれない
(今暮らしている場所はそうでもないけど)


森や山で過ごしているような
リラックス気分に
させてくれます。


香りとの出逢いについての
関連記事はこちらから→




ボトルを開ければ、
高野山や吉野、
屋久島にだって行けてしまう。



安上がりで、リーズナブルに
日常の喧噪から静けさのなかへ
いざなってくれる、


まるで 
香りのどこでもドア


のよう。



      ひのき葉、屋久杉、コウヤマキのオイル。






生の高野槙で、相乗効果⤴︎
(さわると気持ちいいよ)



  

ドラえもんで妄想効果⤴︎  



これも、
心身のバランスを調和させ、
いい絵を描くための、
わたしの大切なパートナー。


リラックス できると、
カラダがゆるむ。



カラダがゆるむと、
心地いい。


心地いいと、
本来のわたしらしさ
より出せる→


いい活動(わたしの場合は
主に花のいろアートの制作)への
スパイラルへ。



いろんなアプローチがあるけれど、
香りもその一つ。


たくさん、じぶんなりの
心地いい引き出しを持ってると
いいですね。



ああ、
香りの旅もいいけど、


そろそろ、ほんとの
旅に出たいな〜。



花のいろアーティスト♡Rika

花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 


malrikart
花のいろアーティスト♡Rika





このブログで
なんどか ご紹介している
山羊堂 (ようもうどう と読みます)さんのヴァナ・トゥルシー


過去記事、検索してみてくださいね〜



前回の
Eat Local Kobeファーマーズマーケットでは、


まさかの売り切れだったので


今回は、事前予約をして、
いただくことができました〜!



わたしもふくめ、
アーユルヴェーダを実践している人の
ほとんどが、

おそらく、


トゥルシー(ホーリーバジル)
=ラマ、またはクリシュナ、オオヤ


って、
思っておられるんじゃ
ないかしらん。



ヴァナは、
まだまだ、育てておられる方は
少ないと思うけど、


機会を見つけて
ぜひ出逢ってほしいと思う。



わたしの住んでいる近隣(阪神間)では、
やっぱり山羊堂さん。



土曜朝に神戸・東遊園地で
開催されている
ファーマーズマーケットにも
出店されることが多いです。 






ほんと
野性味あふれていて
香りもパワフル、


心身の中のドロドロしたもの(?)が
どんどん浄化されていって
クリアになる感覚がします。



より 美しくなること、
まちがいなし(ほんとかどうかは、
試してみてね)



今までにないトゥルシーの
感覚で、


もはや、
トゥルシーとは別もんじゃないか
っていう印象です。







我が家のアイドル、⇧ラマちゃんは
清涼感あふれるキュートな感じ。



ハーブティーにするときは、
ヴァナ単独よりも他の品種と
ブレンドするのがおいしい!





グラスに直接トゥルシーを入れて⇧
飲むのが、おいしい楽しみ方だということに
最近気づいた。



花のいろアート制作前に
気持ちを整えるために
飲むことも多いです。







山羊堂の店主さんとも
お話していたのだけど、


可能であれば、
トゥルシー(ミントやレモングラスもそうだけど)は、


ドライでなく
フレッシュでいただくのがいいね、
ということ。



ドライならではの
よさもあるとは思うけど
(保存できる、近くで手に入らない
場合に取り寄せできる、薬効など)、


あのフレッシュの清涼感と
植物そのものから
ダイレクトに受けるパワーには
およばない。



ご参考まで〜。




ELKファーマーズマーケットは、
わたしもちょこちょこお手伝いで
顔を出しているので、
ぜひ遊びにいらしてください。


きっと、たくさんの

'おいしい!'
'たのしい!'
'気持ちいい'


に 出逢えます。




花のいろアーティスト♡Rika

花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 


malrikart
花のいろアーティスト♡Rika











今朝の朝ラン、信号待ちにて撮った一枚。



わたしのメモ、より。


○○○

シスター渡辺の著書より(タイトル、失念)



この世の中には、
お金で買えないものがあり、


その一つが
心の美しさ



「きれい」は、
お金を必要とする。



美しくなるためには、
お金は不要。



「美しさ」に必要なのは、
心の輝き。


痛みを伴う自己管理、
自己抑制が必要。



きれいになるのも結構。


きれいになるためには、
化粧品にしても
エステに通うにしても
お金が必要。


きれいさとともに、

美しさを育ててゆく人で
あってほしい。




○○○



わたしも 
心がける、めざすのは、

キレイ ではなく

美しい のほうだなー、
いろんな面において。


花のいろアートで

表現したいもの、
届けたいものも、


キレイよりも 美しい





たくさんの方にお読みいただいて
いるようです。


ありがとうございます。



花のいろアーティスト♡Rika

花のいろアートのオーダー制作
アーユルヴェーダレッスンのご依頼は、
こちらから→


プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html

その他のお問い合わせはこちらから

PC・スマホ共用 : 


malrikart
花のいろアーティスト♡Rika






↑このページのトップヘ