🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

「 暮らし 美しく」

の その先へ

アートは暮らし
暮らしはアート

🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸



Instagramより〜


【毎日の習慣の一つ、朝と夜の15分の瞑想. わたしはずーっと座るだけだと意識が内側に入りにくいので、瞑想の始めに言葉を唱えることにしている. いわゆるマントラと言われているものも覚えたりもしたけど、森井啓二先生の本に出逢ってからは、シンプルに呼吸に合わせて「ホーン、ソー」または「あおうえい」だけに.  たまに、あわのうた.  これを唱えていると、日々のワサワサ感や頭の中を占めていた余計な思考がすうっとどこかに行って、清らかなエネルギーが入りはじめる.  瞑想じゃなく迷走で終わることもままあるけど、この一日のわずかな時間は確かにわたしを支えてくれている、と感じる. 瞑想を続けるようになってから(もちろんそれだけが理由ではないけれど)じぶんの内側に、揺るがない、神聖なものがあること、それらと繋がっていることを日常のいろんなシーンでしばしば感じようになった. バタバタしたり、想定外なこと、不安になったりすることがあっても、そんなわたしを俯瞰しながらどこか楽しんでいる(?)わたしがいる. 離れても中心に戻る、戻ってこられる安心感と確かさ. 全て起こることは善きこと. 意識としてではなく体感として感じる瞑想の力強さ( わたしの場合はおへその下あたりにそれを感じる). そんなこんなをつらつらと思う朝. 7月最終日、今日も佳き日に. 2018.7.31】




IMG_1769




森井啓二先生のブログ


ひかたま(光の魂たち)



とご著書からは

いつも深い気づきをいただいています。









花のいろアーティスト 梨里






去る7月22日、HIDEKKY GARAGE!! 企画展への出展が無事終了しました。


IMG_8622



猛暑の中お越し下さったみなさま、


遠くから、

傍らで、

エールを送って下さったみなさま、

ありがとうございました。



いただいたメッセージの一言ひとこと、

すべてが大切な宝物です。




IMG_8636




また、

多くの作家さんたちと空間・時間を

共に創り上げていく喜びは、


個人で制作するのとは

異なる次元の感覚で、


新たな可能性を感じる

良いきっかけともなりました。



FullSizeRender




FullSizeRender




IMG_8609





FullSizeRender



今回は

instagramやfacebookを見て

お越し下さった方がほとんど

だったことも嬉しい驚きでした。



絵を描き始めたばかりの頃、

絵を描くならインスタグラムをやったらいいよとすすめてくれた otimo店主

マサミちゃんの一言から

尊いご縁が繋がっていったことを思うと


これまた感謝です(ありがとう!)。





IMG_1780




たくさんの方々に支えられて

今日があることを改めて実感した企画展。



こうすればよかった!という点も

たくさんあったので、

今後の作品制作に活かしていきたいです。



佳い作品をお届けできるよう、

これからも精進してまいります。

ありがとうございました。



作家のみなさまもありがとう!

またお会いしましょうね。



IMG_8638




花のいろアーティスト 梨里


七夕の昨日は、


東京おかっぱちゃんハウスにて開催された

書家小谷由果さんと物書き料理家マツーラユタカさんによる


小暑書食

〜書と食のマインドフルネス in 古民家〜


に参加しました。


きっかけは

マツーラユタカさんからのご縁です。





告知文がすてき↓


7/7は二十四節気の小暑であり、七夕です。
七夕は元来、技芸の上達を願う日。サトイモの葉にたまった夜露を集めて墨を擦り、その墨で願いを綴る風習がありました。
今回この七夕の日に、墨を擦り文字を綴ることをヒントに、「マインドフルネス」をテーマにした書と食のイベントを開催します。
 
「マインドフルネス」とは、シンプルに言うと「今、ここ」に目覚めていくエネルギーのこと。
呼吸に意識を向けながら、ひとつのことに集中していき、その瞬間に深く触れること。
意識の向け方を変えることで、自分の五感に気づき静観するというものです。
漢字であらわすところの「念」。今の心とつながる状態をあらわします。
 
禅や瞑想、ヨガなど、様々なことに連なり、最近ではIT企業がビジネスシーンの中に瞑想法を取り入れるなど、忙しい現代社会において、静かに自分自身と向き合うことの大切さが見直されています。
 
瞑想というと、お寺の座禅のようなものを思い浮かべる方も多いと思いますが、本来瞑想は自由で、特別に整えられた場所だけでなく、生活の中でも実践できるものが多くあります。
 
今回は、墨を擦り文字を書く「書道」と、静かに食べ物と向き合う「瞑想ごはん」の時間を体験していただきながら、五感を研ぎ澄ませた時間を味わっていただきます。
 
書の体験では、まずゆっくりと墨を擦ることから始め、字の上手下手などにとらわれず、禅書の中から象徴的な「円相」を書いていただきます。「円相」は丸を一筆で書いたもの。悟りの境地や真理を表すと言われますが、その意味は、見る人の中にゆだねられます。
最後に、うちわに円相を書き、この夏の涼のおともとしてお持ち帰りいただけます。
 
食の体験では、物書き料理家のマツーラユタカさんが、七夕を意識した季節の食材を取り入れたごはんをご用意。マインドフルネス・イーティングのレクチャーを聴きながら、普段のごはんの時間では味わえない、瞑想的な食の時間を体験していただきます。
 
七夕の古民家でのマインドフルネス体験。ぜひご参加ください。

                                                       〜小谷由果さんHPより引用



ひたすら 墨をする


ひたすら 円を書く


静かに ごはんをいただく



じぶんの呼吸に、


からだの感覚に、


意識を向ける。


思考はちょっとお休みさせて。



IMG_8381





あわただしく

なんとなく落ちつかない日々。



そんなときこそ心に静けさを、

とあらためて。



瞑想の時間を新たにつくることが難しくても、


ふだんの暮らしのなかで

ほんの少し 視点を、意識を、

変える工夫をしてみると、


これまで無意識にしていた行動、

過ごしていた時間も瞑想になる。



心に余白が生まれ、豊かさが訪れる。



IMG_1476




そんな魔法をいくつも教えていただいた。



例えば、


いつもなんとなく通勤で通っている道。



本当は


道の傍に咲く花が

昨日はつぼみだったのが今日は

ほんの少し開きかけていたり


風に揺られる樹々の緑が

青空にまぶしく光っていたり



いろんないのちの営みが

確かにそこにある




IMG_7356



のに、

気づかない、

気づく余裕がない。



じゃあ、

気づいたいま、

通勤中ずっと

意識して景色を眺めるようにしてみよう!


って出来るかなぁ。


うーん、

ハードルちょっと高い。

(わたしは、そっちにのめりこんで

通勤することを忘れてしまいそうだ 笑)



じゃあ。

赤信号で止まった時に

深呼吸すると決めてみる。

周りの景色を味わうと決めてみる。





IMG_5019



マインドフルネスのスイッチ。


(マツーラさんは気づきのベルを鳴らす

という美しい表現をされていました)


これなら…?



すぐにでも取り組めそう♡





マツーラさんとの出会いは

大好きな写真家赤阪友昭さんの

京都イベント。




久しぶりのマツーラさんごはんは

やっぱり美味しくて。




IMG_8382




一品一品に

七夕にふさわしい物語を感じる

素晴らしいお料理でした。



***



いま、

じぶんの外側で起こっていること。


その影響が大きく感じられれば

感じられるほど、



見つめるべきは、

実はじぶんの内側



なのだなと、深い気づきをいただいた

イベントでした。



愛読している滝沢泰平さんブログの記事にも

ハッとさせられました。


心のお掃除


昨日の気づきとシンクロしているよう。。。



さてさて、


10日からの企画展の準備、

追い込みに入るとします。




IMG_8385



花のいろアーティスト♡梨里



               【HIDEKKY GARAGE!! 】
■開催期間/2018年7月10日(火)~22 日(日) ☆入場無料☆
■開催時間/13:00~20:00 最終日18時迄   *7/15(日)16時〜 レセプションパーティー  どなたでもお気軽にご参加いただけます
■会場/GARAGE KAGURAZAKA 
東京都新宿区神楽坂6丁目73 
メゾンドガーデニア101
http://garagekagurazaka.com/


IMG_8162

このたび

アーティストの石黒ヒデッキー さんと

GARAGE KAGURAZAKA さん

(オーナーあっちゃん)主催の

企画展HIDEKKY GARAGE!!


参加させていただくことになり、

花のいろアートを数点出品いたします。


在廊予定が決まりましたので

下記の通りご案内いたします。

      【梨里 在廊予定】
   7/10(火)13-15:00
      14(土)14-16:00
      15(日)16-18:00
      22(日)16-18:00

会期中はいつでも大歓迎ですが、特に7/15(日)のレセプションパーティーには主催者のお二人はもちろん、出展作家の方々も多く参加されますので、ご都合合いましたらぜひ。



ヒデッキーさんのブログで

出展される作家さんの詳細が見られます。→


 https://www.hidekky.com/hidekky-garage


***


わたしが今回の企画展に参加させていただくことになったそもそものきっかけは、インスタグラムからのご縁ですが、


実は最初、お話をいただいたときは、

ちょっと警戒 躊躇しておりました


東京に引っ越してきたばかりで

バタバタしているし、

全くお会いしたことのない方からの

お話だしなぁと。


その後、

何度かやりとりさせていただいた後、

一度ギャラリーを見学させてもらい、

お話を伺うことになり、

ヒデッキーさんとあっちゃんにお会いする

流れとなったのでした。



FullSizeRender


お話しているうちに、

お二人の素晴らしいお人柄と思いに

どんどん惹かれ、


気がつけば 


「ぜひ参加させて下さい」


って言ってました!(笑)



ヒデッキーさんのお人柄がよく分かる

あっちゃんのブログ記事→


http://kagurazaka.space/wp/?p=450



わたしもお会いして、

そして、メールでもよくやりとり

させていただいてますが、

とても誠実な方だと感じています。



あっちゃんも ご自身のブログで


「身内ばっかりになるとお客様も入りづらかったり、出展する人もやりづらい気がするので会った事ない人をなるべく誘います!」
と言ってくれて、
一件一件、インスタグラムのダイレクトメールで出展して欲しいアーティストにアプローチしてくれています。

と書かれていますが(ヒデッキーさんご本人からも直接伺いました)、わたしがとても共鳴した点でした。


あっちゃんもまた、
ギャラリーを通じて作家さんを応援したい、という気持ちが大きく伝わってくる、
なんともあたたかくて懐が深い方です。


出逢いを大切にされ、
一人ひとりとていねいに関係を紡いで
いかれていることを
会話の中から感じました。


あっちゃんのブログを読んで
お会いしてみたい、
ギャラリーに行ってみたいという人も
多いそうです。


そんなこんなで!

初めてお会いした3日後には、
このイベントにご一緒しておりました↓




こんなステキなお二人主催のイベントに
参加することが出来て幸せです。


作品ももちろん観に来ていただきたいですが、
お二人にも出逢ってほしいなーと
心から思っています



花のいろアーティスト 梨里


🔸🔸🔸🔸🔸🔸
'暮らし 美しく'
の その先へ〜

アートは暮らし
暮らしはアート
🔸🔸🔸🔸🔸🔸


🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらからhttp://ws.formzu.net/fgen/S47965599/  /

🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html


昨年の8月に始めた肌断食。

早いもので、気がつけば
今日で300日目


🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

肌断食を始めた経緯、これまでの記事
はこちらから→




わたしの肌断食は、

🔸スキンケアをしない
(洗顔後の化粧水や美容液、オイルなどでの
お手入れをしない)

🔸ポイントメイクはする 

というものです。

🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸


今のお手入れは、


のときと、ほぼ変わらずです。


メイク用品も同じ。


IMG_6954


お肌のコンディションの良さも
続いています。


300日の間にいろんな
変化がありましたが、

今感じているいちばんの変化は、
キメ透明感


IMG_7960


肌断食は、

誰にでも勧められるわけではないし、

勧めようとも思わないけど、

わたしにとっては良いことづくめでした。


あ!

コスメ⚪️ッチンなんかで
スキンケア用品をあれこれ試してみる、
という楽しみは減ったかも(?)


あと2ヶ月、最も暑くて陽射しや紫外線も
ガンガンなシーズンですが、楽しみながら
続けて、また報告したいと思います!

IMG_7923


気分転換で描いた
フィンガーペインティング。

いつも、細かい線で描くので
たまにこういうことがやりたくなります。

花のいろアーティスト 梨里


🔸🔸🔸🔸🔸🔸
'暮らし 美しく'
の その先へ〜

アートは暮らし
暮らしはアート
🔸🔸🔸🔸🔸🔸


🔸花のいろアートのオーダー制作
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらからhttp://ws.formzu.net/fgen/S47965599/  /

🔸プロフィール、自己紹介はこちらから→http://hananoiro-art.blog.jp/archives/2282882.html








↑このページのトップヘ